「副業キャリアコンサルタント」における自分の立ち位置を考える

キャリアコンサルタント資格の受験者も増え、SNSでも活動する人が多く見られるようになり、事業会社も資金調達するレベルで参入してきた「個人向け有料キャリア相談」の市場。

裾野が広がることはとても良いことだー!!

私自身は、定期的なご相談依頼をいただきつつマイペースに活動を続ける今日この頃です。

積極的に告知宣伝はできておらず、入り口だけ開放して「来るのはいつでもOKよ!」「でもすまん、基本土日午前中のみ!」という体制である。

裾野が広がり、各キャリア支援者の専門性なども多様になってきたこのタイミングで、最近頭の中でぼんやり考えていた「自分の立ち位置」とか「サービスの方向性」なんてものを考えてみました。

人材サービスとの共存をしたい

人材業界もそのサービスも好きなんですよ。必要性も込みで。

キャリアコンサルタントとしては「完全なる第三者」でありつつも、具体的な解決に向かうサービス手段を提示するとこまでやれるのが強みであり、自分の立ち位置な気がしています。

「人材サービスとの共存」的な。 “「副業キャリアコンサルタント」における自分の立ち位置を考える” の続きを読む

第28回2級キャリアコンサルティング技能士を受験します:学科・論述・実技面接対策の計画を整理

色々と悩んだ末に、2022年6月の28回で受験することにしました。

2級キャリアコンサルティング技能士。

早いもので、申し込み締め切りから試験本番まで、2ヶ月ないんですよね。

対策間に合うかしら。

国家資格キャリアコンサルタント試験の受験から丸3年、現時点での対策方針を整理しておきます。

学科の対策について

直近の過去問は2年分とも合格水準でした。国家試験よりも真っ直ぐな問いが多い印象。

とはいえ、「多分、、、これ、のはず?」という自信を持てない選択肢が多発したので、油断はせずに基礎知識固め。

キャリア理論や統計など自信を持って答えられる部分については、キャリアコンサルタント取得後の発信活動や、復職して仕事(人材業界)に戻り日々触れている情報から自然と身についてる&忘れずにいられる効果を実感。 “第28回2級キャリアコンサルティング技能士を受験します:学科・論述・実技面接対策の計画を整理” の続きを読む