「良い1on1」をメンバー視点で語る:後編

引き続き、現部署の良い1on1を語る

続きです。前編はこちら。

「良い1on1」をメンバー視点で語る:前編

前部署での1on1は苦痛と緊張の連続だったにも関わらず、現部署の1on1は業務のペースメーカーになる欠かせない業務のひとつでして、言語化してみるに、下記がメンバー視点で「ありがたい」部分なのですね。

  • マネージャーが数字を詰めない
  • 事前入力物の必要性と量が適切
  • フィードバックに気づきが多い
  • 具体的なアクションプランに繋がる
  • が、答えを示すのではなく方針のみを示しメンバーに考えさせる
  • 要望・意見に対し即座に動いてくれる信用度
  • 30分が超濃い

というわけで、後編は4番目から続きを。
“「良い1on1」をメンバー視点で語る:後編” の続きを読む

「良い1on1」をメンバー視点で語る:前編

1on1とは

みゆきちは営業職なのであるが、弊社でも御多分に漏れず毎週「1on1」を実施しているのですね。

ざっくり言うと上司との定期的な個別面談でして、目標・進捗管理に止まらず、部下の仕事の話全般や今の悩みなどを聞きつつ、上司は適切なフィードバックを行うことで部下の成長を促す…という、なんかええ感じのやつです。

国内だと多分ヤフーが導入してから有名になったのではないか? ぼんやり。

現上司の1on1がとても良い

前部署での1on1は苦痛と緊張の連続だったのだが、現部署では超ありがたい業務のペースメーカーになっております。

形骸化している1on1に対する愚痴不満はネット上でもよく見かけるのだけど、マネージャーをべた褒めしてる話をなかなかお目にかかれないので、メンバー視点で「ありがたい」と感じている部分をまとめてみました。

“「良い1on1」をメンバー視点で語る:前編” の続きを読む

第12回キャリアコンサルタント国家試験に合格しました

キャリアコンサルタントになれたよ

合格したよーーーー!!!!

褒めてオーラをばんばか出していたらフォロワーのみんながたくさんおめでとう言ってくれて、ついったランドの優しさに浸りました。

やってて良かったTwitter。

足掛け8ヶ月、最初の意識から4年

年明け1月の養成講座通いから初めて、7月受験の8月合格発表。

働きながらの丸一日の座学講座を週一こなすのは体力が必要であった…。

 

しかし思い返してみると、一番最初に取りたいなーと思ったのは4年前なんですよねえ。

新卒で入社した転職エージェントで働いていた時期に国家資格化してるので、いつか取りたいなーと思いつつ、現状だと実務年数足りないしなー、養成講座高いしなー、週一ハードだなー、とかで見送っているうちに自分が転職してしまったのですよ。

去年の秋口に受けたコーチングで、やりたいことの一つとして「キャリコン資格取得」が浮かんで実施に至った次第。

思ったほど合格点数に余裕はなかった

学科は大分ゆとりを持っての合格だったんですが、実技は結果通知きて一瞬ひやりとする内容に。

  • 論述:36/50 A
  • 実技面接:60/100
    態度A 展開A 自己評価B
  • 合計:96 合格点:90

Aが並んでる割に点数に余裕ないな!?

完全に論述で上積みだしなあ。

当日一発目だったから私が基準になってしまったかな…??(どこまでも下がらない自己肯定感)

取得費用をピュアにキャリコン業務で稼ぐのが当座の目標

知ってはいたけど、取得にも維持にも結構お金がかかる資格だよねえ。

  • 養成講座;約30万
  • 試験受験:約4万(学科¥8,900+実技¥29,900)
  • 登録費用:約2万

別途、対策講座や5年毎の更新料など。

ざっくり40万かあ。

副業として一旦の目標にするにはいい感じの金額ですな。

どのくらいで達成できるかなー。

自由度が高い資格だから、楽しみでなのある

キャリコンは「独占業務のない国家資格」なので、単体で資格を取得したからすぐ食えるかというと、個人的には正直「それだけじゃ食えない資格だよね」と思ってるんですよ。

しかし「キャリアのコンサルタント」ってカバー範囲がめちゃくちゃ広くて自由度が高いので、自分の何とキャリコン資格を組み合わせて武器として研ぎ澄ませるか、研いでいく過程が超面白くて楽しみなのである。

全く違う分野の組み合わせも希少性高いだろうし、クライアントは個人に限らず法人にしたっていいし、「キャリア」って転職だけじゃなくて育成能力開発や定着率や社内キャリアやボランティアまで含めた総合的なものだからね。

 

研ぎ澄ませ甲斐があるよねーー!!!!

 

キャリコン諸氏の組み合わせやターゲット戦略などもお聞きしたいところ。

独占業務系の資格だとなかなかそうはいかないんだぜ。

 

というわけで、楽しみが増えたので、活発に、しかし体調には留意しながら頑張る所存である。

お客としての「有料相談」ニーズを考える

夏休み後半は都内のモデルルーム巡りに費やしておりました。

圧倒的な賃貸派閥だったのですが、部屋一つ増やそうとすると都内の賃貸で良い物件なさすぎでは…?

学区やら転校やらを考慮に入れると確かに小学校入学までが引っ越しリミットにならざるを得ないなど、こうやって世の人々は不動産というものに関心を寄せていくのだなとしみじみしました。

体長6cmの影響力やべえ。(現在4ヶ月目に入ったところ)

有料でいいから相談させてくれと思った

今回初めて新築マンションのモデルルームに行ったんですが、対応が手厚くて申し訳ない気持ちになったわ…。

そして予想していたこととはいえ、担当営業さんに率直に話す気には到底なれないんですよね。

“お客としての「有料相談」ニーズを考える” の続きを読む

妊娠判明〜つわり初期編:働きやすい環境を整えるために行ったこと一覧

妊娠判明後3週間で行ったこと一覧

  • 上司への報告
  • 業務量の調整
  • 時差通勤の許可
  • 会議のweb参加調整
  • 人事との面談、制度確認
  • チームメンバーへの情報解禁

このあたりを妊娠判明直後から3週間以内に行いました。

結果としては早く動いてよかったと思っています。

なお、職務は法人営業である。

“妊娠判明〜つわり初期編:働きやすい環境を整えるために行ったこと一覧” の続きを読む

【妊娠6週目】つわりの中、キャリコン学科試験を終えた私を褒めてくれ。

見事に初期つわりと試験期間が被る

キャリアコンサルタント試験は第12回を受験しているので、2019年7月7日が学科試験だったんですね。

そんで、試験終えてお家に帰宅してから吐き出すように書いて、妊娠情報解禁まで下書き保存しておりました。

もうね! 本当にね!! 大変だったんだからね!!!!!

キャリコン学科試験&論述試験を終えました

試験終了当日に公開したブログは上記なんですが、「色々な事件」って、妊娠つわり中のなかで受けたことやで、えらいやろ。

みんな全力で褒めて。。。

尚、仕事では同時期に新規プロジェクトにどっきり☆アサイン事件とかもあったけど、まあ、これはおいおい。
“【妊娠6週目】つわりの中、キャリコン学科試験を終えた私を褒めてくれ。” の続きを読む

【妊娠10週目】肉&魚NGのつわりピークを過ぎて食べれるものが増えた

2ヶ月ぶりの牛肉

今日一つの事件が起きたのだけど、

昼にステーキを食べることができたのである。

ちょっと何を言ってるかわからないと思うが聞いてほしい。

牛肉ステーキ150gを美味しく完食できたのだ。

肉と魚が食えない

割と早々につわり症状現れたんですけど、私の場合は肉と魚が食えないやつでした。

いやー、おかずの選択肢が少な過ぎて笑ったよね。

もともと肉も魚も大好きだし、魚介は特に刺身とか寿司ネタなら光り物とか、牡蠣とかウニとか。

このへんまるっと全部拒絶反応が出るようになったよ!

最初の検診日の帰りに意気揚々と大好きな海鮮丼を食べたら30分後に盛大に全戻しして「これが、、、有名なつわりというやつ、、、!!!」と涙目で感動しました。体の変化しゅごい。。。

今日はこれを食べれる気がする、というのが食事の20分前くらいに決まるので感覚を研ぎ澄ますのが大変だった。

そんなわけでメニュー豊富なファミレスがまじ最高。ありがとうサイゼリヤ。大好きだよ。

半熟卵のミラノ風ドリアに乗ってるくらいのひき肉量ならぎりぎり食べれたよ。さすがサイゼリヤだよ。

タンパク質の補給と炭水化物祭り

肉と魚が完全にNGなので、豆腐と納豆とプロテインバーでたんぱく質の補給に努めてたんですね。

一周してアスリートの食生活。

茅乃舎出汁を使って贅沢湯豆腐がお気に入りだぜ。あと納豆玉子かけご飯。

しかしねー、基本的に安定して食べれる物が私の場合は「炭水化物」なんですよ。

モリモリ食べた炭水化物たち

最終的に行き着いたのは「ゆかりおにぎり最強」でしたね。

ここ1〜2年ほど玄米ご飯生活だったんだけど、玄米は受け付けず。

久しぶりに白米を買いおなしたよ。ほんと銀シャリ美味えな。。。

おかずに困るので、試行錯誤の結果、ゆかりと混ぜ込みわかめの2種類常備おにぎりで安定した食事が可能となりました。1合近くいけた。もりもり。

ゆかりおにぎり、、、中高生ぶりでは、、、。

久しぶりに食べるととても美味いよ。この機に(?)皆氏もぜひ。

お世話になったゆかりへの感謝を他人に「久しぶりに食べてみようかな」と思わせることで恩返しをする行動です。

 

炭水化物の比率が高い中華も多かったなあ。

お粥とか、麺とか、麻婆豆腐とか、麻婆茄子とか。

ラーメンはチャーシューを残すという暴挙に発展。

ジャンクフードも炭水化物比率高くて良いよね。一平ちゃん。マックのポテト。

高い駅ナカのバターパンとかクロワッサンとかも毎日食べていたなあ。

あっれ?? 結構充実してる…??

そしてステーキへ。

…という、白飯のお供が限られたおかず生活をしていたので、ステーキの衝撃たるやよ。

2ヶ月ぶりの真っ当な牛肉やでこれ。

美味しくお肉を食べれるようになって嬉しいわー。

変わった点は、レア派だったがウェルダン派になったところか。ちゃんと焼かねばならぬ。

匂いを美味しそうと思えたので行ける気配を察知し、勇気を出して注文し、完食し、戻すことなく夕飯時間に至りました。

今まではねー、肉を焼く匂いだけで避けてたからねえ。。。大きな変化よねえ。。。しみじみ。

 

魚はまだ微妙なのだけど、だいぶ食べられるものの選択肢が増えてきたので、

食事つわりピークは越えたものとして無理のない範囲で栄養源を増やしていくのだ!

【祝】妊娠しました!10週目に入ったところ

妊娠をしましたよーー!!!!

めでたい。超めでたい。祝!!!!

9週目の壁を越えたでの書いた

いやーーーーー。

もうね、「今一番アツい話題」を語れないゆえに更新できないブログとTwitterな。

妊婦は何が起きるかわからないし、こんなに制限事項多い!!??と驚くことばかりだし、つわりは想定以上につらいし、初期〜ピークつわり時にキャリアコンサルタント試験がモロ被りするし、仕事は新規プロジェクトに加わることになったし、補助金各種の勉強し始めたら色々楽しくなってくるし。。。。

とりあえず書きたい内容はリアルタイム報告話などは下書き保存してあるよ。

キーボードだけ叩いて仕舞っておいたよ。

 

実はブログにしろTwitterにしろ知り合いも見てるので、何かあったらあれだし安定期まで触れずにキャリア系の話にしとくかな…とか思ってたんだけどね、

妊婦に本当の意味での安定期とか無ぇから!!!!

このブログのドメインは「みゆきちどっとこむ」だから!!(自意識)

というわけで、無事に9週目の壁を越えて、最新の検診でもお腹の赤ちゃんはきゃっきゃと手足をバタつかせ、「順調!予定日にも変更なし!」のお言葉を賜われたので、情報解禁してまた好きに書きたいことを書きたいように書くのだー!

この2ヶ月ほどで起きたこと

すごかったよ。怒涛だったよ。

  • 新規プロジェクトアサインの内示
  • 妊娠発覚
  • 業務整理(内示遅いよ…!!!)
  • 会社との働き方および通勤時間調整
  • つわり初期はじまる
  • キャリアコンサルタント学科試験
  • つわりピークに向けて高まりをみせる
  • キャリアコンサルタント実技試験
  • 残業ゼロどころじゃない働き方改革をひとり着々と推進(もはや実質週4勤務)
  • つわりピークを過ぎた気配
  • と思ったらヘルニア発症←New

これよく乗り越えて今を生きてると思いませんか。えらいよね。(えらいの強要)

やはり体の変化具合とかすごいよ…面白いよ。。。

ハガレンのラッシュバレー編でエドも言ってたけど、「人間が人間を創る」ということを腹の中で「たった280日で行う」とかちょっと理解できないよね。内臓は天才なのかと思う。

日記とキャリアと労務社保給付金制度まわりなどを中心に

というわけで、プレママという属性が増えた今、キャラ立ちの方向性に悩んでいるよ。。。

元転職エージェントでキャリアコンサルタント(見込み)でプレママでバリキャリのHR営業だけど絶賛残業撲滅中のヘルニア持ち(New!)の都内アラサーか。。。

盛り過ぎやで。

基本的には再現性の高い現実に即した戦略を練り練りしてドヤ顔発表するのが好きなので、最近のリアル生活に連動したそういう記事が増えるかなーと。

  • 妊娠発覚から社内調整および今の働き方についてとか。
  • 育児休業手当と傷病手当の併給が可能な件についてとか。
  • キャリコンは結果どうだったんだよとか。(8月20日に結果発表)
  • 妊娠とキャリアって知ってたけど色々考えるよねとか。

あとは日記になるな。日記。

書きたいことを書ける自由さが今は楽ちん

やはり頭の中をそのまま文章にできる環境は良いな。

書くということが捗るな。

ここ数週間、話題避けてしまうと全然書けなかったんですよねぇ。

またブログに戻って来れそうです。全部が楽しみだー!!