【キャリア面談感想】2020卒就活:「大手に行きたい本心が判明し、やるべきことが見えた」

相談者について

2回目の面談になります。

初回面談から約1ヶ月経過するので、選考の進捗および現時点での悩みを整理しましたよ。

  • 都内私大の2020卒、男子
  • 就活真っ只中
  • 戦績:内定1社/本命お見送り/第一志望を本命と同業・同職種に見据え選考中
  • 受けてるところ:大手保険・金融業界/コンサル業界/大手ハウスメーカー
  • 受けようと検討中:ベンチャー企業全般

初回面談の内容はこちら。

→「【キャリア面談】2020卒就活:第二志望以下が定まりません」

2020卒の6月時点における就活環境

結構、佳境です。

6月に入ると内々定が出てくる時期なので、人によっては就活ひと段落する人も増えてきますね。

大手は二次募集が始まったり、第一陣の内定数や内定承諾数によって人事も次の打ち手を考えていかねばならない感じ。

内定承諾期限も、「6月中で」と言いながら内定通知書渡すような企業もありますかね。まあ、順当なスケジュールっす。

自分の内定企業、今までの選考傾向など踏まえて、面接の対策で軌道修正したり、第一志望群の業界・企業の募集見落とさず受けきることと、第二志望群の戦い方を整理し直す時期かなと個人的には思います。

“【キャリア面談感想】2020卒就活:「大手に行きたい本心が判明し、やるべきことが見えた」” の続きを読む

キャリアコンサルティング協議会 実技論述試験第7回:反省会と回答振り返り

CC協議会の自分回答に対する反省会

みゆきち回答はこちら

「キャリアコンサルティング協議会 実技論述試験第7回:回答してみた」

反省点

中高年問題が苦手だということが完全に浮き彫りになったので、対策考えないとまずいなあ。

筆が止まるんだよね。。。

問題の洗い出しは出てくる。こうしたほうがいいんじゃない?も、この点に気づいてもらえれば、というのも箇条書きなら出てくる。

しかし、それを文章に落とし込めない。なぜだ。何が足りぬのだ。

“キャリアコンサルティング協議会 実技論述試験第7回:反省会と回答振り返り” の続きを読む

キャリアコンサルティング協議会 実技論述試験第7回:回答してみた

事例の概略

40歳男性、高卒、22年間メーカー勤務、嫁さん&息子の3人暮らしだよ!

20年間製造畑にいたんだけど、色々あって2年前にまさかの営業職に異動!ショック!

俺、、、営業、、、向いてないよな、、、。人と話すのも苦手だし、注意されること多いし。

1人で集中できる、モノ作りの仕事は良かったな、、、製造スキルも上がるし、、、。

しかし転職といっても、何から手をつければいいかわからんし、嫁も心配するだろうしなぁ。ため息。

世の父ちゃんは背負うもんがおおいな…!!!(感情移入)

“キャリアコンサルティング協議会 実技論述試験第7回:回答してみた” の続きを読む

ストレングスファインダーの上位資質5項目を見直してみた

キャリア面談行う中で、ふと思い出したストレングスファインダー

弱みより強みにフォーカスして伸ばしていく、手持ちの材料を適切に組み合わせて戦っていく、という観点では、ストレングスファインダーの基本の考えは身に付けたいのである。ゆとりが出てきたら、本を読み直してみようかねえ。

昨年、しずか みちこさんの「Gallup認定ストレングスコーチの研修〜会社を休んで90万円の研修を受けた私が手に入れたもの」を読んで、むかーし本のコードで受けた5項目を思い出して、半年くらい前に勢いで全資質公開に課金したのであった。

いいよねえ。こういう自分にぶっ込むお金の使い方をしていける人間でありたい。

“ストレングスファインダーの上位資質5項目を見直してみた” の続きを読む

【職務経歴書】目標数字が表しにくい営業の場合、どう書けばいいか?

職務経歴書で必ず出てくるのが、「今までの実績」

明確に個人目標が決まっていて達成率を算出しやすかったり、

部署・支店で同じ業務内容を行う人が多くて相対順位(「部署○位」とか)書けたりとか、

数字で表しやすいタイプの営業職なら「実績」は事実の記載で済むのであまり悩まないんですよ。

しかし、チームやプロジェクト単位で目標を持つタイプの営業や、社内に同じ商材を売っている人がいなかったり、なんなら新規事業を担当してたりすると、「達成率の表記の仕方とは!?」と固まりますよね。

GW企画時の職務経歴書添削にて、まさにこの問題で悩む方がいたので、職務経歴書における「目標数字の書き方」「考え方」についてお答えします。

“【職務経歴書】目標数字が表しにくい営業の場合、どう書けばいいか?” の続きを読む

キャリアコンサルティング協議会 実技論述試験第9回:回答してみた

事例の概略

専門学校2年生の男の子。

子供の頃から運転士になりたい夢を持っていて、そのために専門学校に入学。

が、しかし! 大手鉄道会社に受からず、うまくいかない…。

ESも、企業研究も頑張ってるし、熱意は、超・ある、のに!

周りの不真面目な学生は受かってたり、親にもなんでもええから就職せい言われたり、今後の就活どうしよう。。。

“キャリアコンサルティング協議会 実技論述試験第9回:回答してみた” の続きを読む

キャリアコンサルティング協議会 実技論述試験第8回:回答してみた

CC協議会実技論述試験第8回の問題

問題文は著作権的にあれなので、各位どこかで入手していただきたく。

多田塾はJCDAもCC協議会も前年度過去問&合格回答&解説が手に入るので有料だけどおすすめ。

今回は、自分なりの練習回答を晒します〜〜。

セルフ添削とか思考回路とかはまた後日。

解き方のベースは下記記事を参照くださいませ。

キャリアコンサルタント実技論述(CC協議会)の解法を考える②:設問ごとの解法手順

“キャリアコンサルティング協議会 実技論述試験第8回:回答してみた” の続きを読む

ものくろさんの『ブログをホームページにしたい人のための1Day講座』に参加した感想

ものくろさんの『ブログをホームページにしたい人のための1Day講座』

参加してきました。内容はタイトル通りなんですが。

いいね〜。ピンポイントに顧客ニーズをくすぐってくる講座だね〜!

ものくろさん、ひゅーひゅー!!(合いの手)

サイトの収益化を年内目標に据えたよ

現状コンテンツはブロク一本なわけだけど、今後の展望としてはちゃんとサイトの収益化を図っていきたいわけよ。

具体的には、キャリアコンサルティングの本格開始とか、添削サービスはどうしようかなとか、本気のアフィリ記事書くかとか。

これでがっぽがっぽやで…。と、熱き思いを胸のうちに秘めている私に激刺さりな内容でした。

“ものくろさんの『ブログをホームページにしたい人のための1Day講座』に参加した感想” の続きを読む

多忙な会社員の平日資格勉強は、「省エネ作業」で済む内容に落としこむ

平日は時間がとれないし体力もない

会社員しながらの資格取得とか勉強、まじでスケジュール管理とモチベーション管理と効率化と何かその他諸々の「社会人スキル見本市」が開催されますよね。

まずは自分を褒めよう。挑戦しているのが偉いって。

時間の確保も悩みどころだけど、残業して帰宅したらもう体力がないんや…そこからしっかり過去問とかハードルが高いし続かないんや…。

というわけで、8時-22時の14時間務時代に宅建を取得した時の「平日勉強法」をお伝えするな。

“多忙な会社員の平日資格勉強は、「省エネ作業」で済む内容に落としこむ” の続きを読む

キャリアコンサルタント実技論述(CC協議会)の解法を考える②:設問ごとの解法手順

ぶっつけ本番で臨んではいけない

キャリコンの実技論述は十分に準備ができる分野です。

論述という正解が曖昧な分野だから、ぶっつけで本物のクライアントだと思ってしっかり向き合います!

という根性論には間違っても陥ってはいけないのである。

現時点で、4年分の過去問+各年代3名以上の合格答案読み込み+それぞれの解答に対する解説聞き込みを行いましたが、所感としては「ちゃんと対策すれば安定して点を取れる」です。

難問奇問や採点者による理不尽レベルの採点ブレはなさそうなので、「対策」する費用対効果が十分に狙える点で、安心してOK。

「論述」にも明確に採点ポイントがあるんだよ

論述試験は明確に採点基準があって、「ポイントが押さえられているか」で加点し、「ポイントが抜けている」ならば減点し、全体の構成ができていれば基本点何点、とだいたい決まっているものなのだよ。

“キャリアコンサルタント実技論述(CC協議会)の解法を考える②:設問ごとの解法手順” の続きを読む