自分のサービスに値付けするには勇気がいる

「値付け」をする時がきた

ブログを始めて約半年。

ありがたいことに、紹介だったり、企画に乗っかってくれたり、ブログ読んでましてとかでキャリア相談およびES添削依頼などが定期的にくるようになりました。

感慨深いというか、素直に嬉しいよねえ。

お声がけしてくれた方々、ありがとう!!!

地道に続けていてよかったよ…!!ブログもツイッターも始めてよかったよ…!!

6月中にブログの作り込みもしていく予定なので、その時にようやくメニュー表の公開していこうかなと考えているのだけど。

まあ裏側では常に相談サービスへの値付けは試行錯誤をしており、GW企画あたりからだいたい「このくらいでいくか!」という着地を見せ始めているのね。

“自分のサービスに値付けするには勇気がいる” の続きを読む

キャリアコンサルタント実技論述(CC協議会)の解法を考える①:論述にも「公式」がある

論述の勉強進んでますか?

さて、7月7日は第12回キャリアコンサルタント試験@学科なわけですが、同日に実技の「論述」も行うんですよね。ロープレは別日。

暗記の学科だけではなく、そろそろ論述にも本腰入れないといけない。

でも暗記と違い進捗率が分からず焦ってきている。そんな時期ですね。(占い師のように)

みなさん、論述ってどんな勉強をしてますか?

“キャリアコンサルタント実技論述(CC協議会)の解法を考える①:論述にも「公式」がある” の続きを読む

元社畜が定時帰宅を続けると不安になるのは「罪悪感」からだった

元社畜は定時帰宅に慣れるまで時間を要する

残業削減→無理やり定時帰宅→成果出しつつ定時で帰れるようになった→けど定時ジャストに1人立ち上げがりオフィス出るのどきどき→定時ジャストに帰ることに慣れて超然としてる(今ココ)

というのがここ1年ほどの変遷なのですが、もはや定時2分後には下りのエレベーターを待つ位置についてるっていうか、今日なんかは派遣社員さんよりも早くオフィスを出たっていうか、人間やればできるものですね。さらっと席を立ち帰ります。

残業ゼロまでの経緯の一部はこちらを参照まで。

「パソコンを置いて帰るのは怖い」

もう残業の日々には戻れない身体になっちまったよ…!!(健康体)

というわけで非常に良き生活を送っているはずなんですが。

元社畜の激務系総合職としては、「定時ジャストで帰る日々」が連続するとそわそわしちゃうんだよねぇ。

“元社畜が定時帰宅を続けると不安になるのは「罪悪感」からだった” の続きを読む

【キャリア面談】2020卒就活:第二志望以下が定まりません

2020卒大学生のキャリア面談を行ったので、お悩み概要と感想を公開します。

相談者

  • 都内私大の2020卒、男子
  • 就活準備真っ只中
  • 本命選考を6月に控え、リハーサルも兼ねて複数社応募済み
  • 上昇志向は高いタイプ

事前提出物

  • 本命に提出したES
  • 汎用的な自己PR
  • 今まで受けた企業リスト/選考結果

就活における悩み

  1. 自己PR
  2. 第二志望以下についての方向性
  3. 本命前に選考落ちが多くて自信がない…

“【キャリア面談】2020卒就活:第二志望以下が定まりません” の続きを読む

バックオフィスとの良好な関係構築のために出来ること

仕事における「社内バックオフィスとの関係構築」って、わたくし意識している方だと思うんですよ。

 

営業なのでサポート受ける側だし円滑に業務進めたいから。

という至ってビジネスライクな理由が大半を占めてるわけですが、

社内バックオフィスとの関係構築を侮ることなかれ。

 

まじで業務効率の天地の差が出るし、仕事でやらかしかけたヒヤリハットを事前に気付くことができたり、業務上でライバル関係にならないため耳寄り情報がキャッチできたり。

何より「あの営業はクソだ」という認定を受けたが最後、情報は社内ネットワークにおいて秒で駆け巡り、対応依頼の優先度は下がり必要最低限の業務サポートしか受けられなくなる運命にあるのだ。

“バックオフィスとの良好な関係構築のために出来ること” の続きを読む

営業として信頼できるバックオフィスの人が辞めてしまった

とても信頼できるバックオフィスの人が退職してしまいました。

部署が変わったことでサポートしてもらう機会がなくなり、ふと「最近見ないなー」と思って何の気なしに組織図を見に行ったら名前が無かったという。

悲しいなー。

すごくやりやすい人だったのよね。

営業として有り難かったことの数々

ポジションとしては「カスタマーサポート」に当たる人なので、一緒に顧客対応などをするのよね。

その時に「営業の目標数字」という目線を持って対応してくれるわけよ。

“営業として信頼できるバックオフィスの人が辞めてしまった” の続きを読む

キャリアコンサルタントと転職エージェントの違いとは

先日、Twitterで質問をいただきました。

質問:キャリアコンサルタントと転職エージェントの役割の違いを教えてください。

重要な質問~!!

そうだよねぇ。無意識で使い分けてるけど、分かるように発信せんといかんよねぇ。

そんで当たり前に使ってしまう自分にとっては普通な言葉こそ、ちゃんと言語化しておいたほうがいいよねぇ。

“キャリアコンサルタントと転職エージェントの違いとは” の続きを読む

仕事で悩むことだってあるさ

ここ最近は仕事業績達成に向けた計画のことで悩んで煮詰まり、昼休みにケーキを買いにひとっ走りしたり、頭をスッキリさせるために新緑の並木道を散歩したりと大変な一週間でした。

上司との業績達成に向けたMTGが終わったから一息ついたよ〜。

知性がほとばしる変態(超褒めてる)で名高い京の大学ご出身の上司の頭も借りたからね、あとはやるだけのはずや。
“仕事で悩むことだってあるさ” の続きを読む

計画的偶発性を駆使してキャリコンの試験勉に向かう:スマホで受動的な勉強をしよう

本日は3〜4時間ほどキャリアコンサルタント学科試験の勉強をしたのですが、「机に座って集中して勉強をする」って特定の体力が必要ですよね。。。

大学受験時の自分、本当にえらいわ。超えらい。素晴らしい。座って1日勉強できるとかやばい。(延々と続く)

 

さて、そうは言いましても試験まで2ヶ月を切っております。

ついこの前まで毎週のようにキャリアコンサルタント養成講座に通っていたというのに!

しかも通い始めは真冬で寒くてあと半年以上あるじゃなーい、と思っていたのに!

時の流れは残酷である。最近暑くなってきたもんね!
“計画的偶発性を駆使してキャリコンの試験勉に向かう:スマホで受動的な勉強をしよう” の続きを読む

コーチングを受ける理由は「行動に移して現実を変えるため」である

コーチングを受け始めて1年が経過した

昨年の6月から定期的にずんずんさんのコーチングを受けております。

集中して行動を変えたいときは月1〜2回をコンスタントに、

落ち着いてきて心と思考のメンテナンスとして行くときは1ヶ月半に1回ペース。

なんやかんや平均して月に1回程度ですね。

丸2ヶ月空くと何かしら次の問題と課題が勃発してる印象。

最近は人生の動きが早いのである。色々挑戦してるゆえである。

今回はコーチングを約1年ほど受け続けて見て感じた変化と効能を伝えようと思います。
“コーチングを受ける理由は「行動に移して現実を変えるため」である” の続きを読む