Daylioで「今日の気分」をお手軽記録して、メンタルの状態を客観的に把握する

広告

なーーんか気持ちの高低差が激しいときってあるじゃないですか。

まあ、だいたい色々あって辛いときや大変な時期にあるあるなんですけど、頑張りすぎてる時って気持ちが波乱万丈になりがちなんですよね。

気持ちをトラッキングできると自分を客観視できる

私はちょうど一年前くらいが、「お気持ちが大変」な渦中にあったんですけど、

そういうときって自分のことを客観視できず、よく分からないまま疲弊してしまうんですよ。

ちょうどタスク管理を真面目に学び始めた頃だったので、

こういう気持ちやメンタル面も記録して現状を残すことから始めるのがよいのでは?

と考えたものの、基本的に疲れてるからパワーを使うことはできないわけですよ。

日記をつけるとか、紙に書いて残すとか。ずぼら人間がヘロってる時には絶対無理やで。

であれば、Googleカレンダー上に何か一言も考えてみたんだけど、統計取れねーし、記載データの活用方法を見出せないし、うーーむと唸りながら探した結果たどり着いたのがDaylio

手軽にメンタルの定点観測ができる「Daylio」

今日の気分を選んで

今日したことを選べば!

気分と行動と日付がセットで超お手軽トラッキングできるのですよ!!!!

 

気分の上下の要因を探る

気持ちの高低差って、きっと要因となるものの傾向があるはずだから記録を残したほうがいいとは思いながらも、面倒臭すぎてやれなかったんですよね。

私は気分に加えて、その時の状態把握もしておきたかったので、自由編集ができる「アクティビティ(行動)」でいくつか追加してました。

ど真ん中の「動悸」とか「腹痛」とか今見ると生々しいですね。

睡眠時間とか、PC置いて帰ったかどうかとかもポチッとトラッキングしてたよ。

今なら毎日出来たかどうかで「ブログ」の項目作ってもいいかもですね。

統計もお手軽に取れる

そんで統計とか取れちゃう。昨年の6月ですね。

これはタスク管理初めて少し経った頃だけど、まだ残業しない宣言はできてないころのやつ。

平日辛そうだな!?

アクティビティや状態との相関も見れちゃう。

2018年6月は月中が大変だったんだな!!??(そういえば売り上げが際どかった)

あと、ちゃんと寝てればだいたいいい感じらしい。

6時間きると使い物にならぬのだ。

そして残業しなくなったらこうなった。分かりやすい。

 

無料アプリだよ

「現状の記録から始めよ」
というのはタスク管理の基本なんだけど、これはメンタルにも当てはまると思うのね。

使い勝手が良くて、無料アプリなんですが「開発者に幸あれ」と課金しました。良いものをありがとう。

Android版:Daylio

iOS版:Daylio

まずはポチッと気持ちだけ記録するところから始めて、続くようなら徐々にアクティビティを自分用にカスタマイズしていくことをおすすめいたす。

広告

投稿者プロフィール

みゆきち
みゆきち
人材業界に身をおく総合職営業畑アラサー女子|大手転職エージェント→米系人材サービス日本法人|第12回キャリコン受験|キャリコン養成講座受講中|転職・キャリア情報を発信しつつ、紹介限定で対面相談受付中|共働き族|リアルに根ざしたキャリコンになるぜ|面談・仕事依頼は→miyukichi314.mail@gmail.com