お金の使い方は「飲み会○回分」で換算して判断してきた

学生時の「少し人と違う」お金の使い道

学生の頃から月1万のオンラインサロンに入会したり、立ち上げたばかりのシェアオフィスに会費払って入り浸ったり、就活が嫌すぎてバーバリのトレンチコートを買う暴挙に出たりと、当該コミュニティの大人達から「学生なのによくお金あるね」と言われてましたが、至って普通のバイトに勤しむ大学生でした。有利子奨学金の地方出身組だしねー。

当時、お金をかけていなかったのは下記のもの。

  • 移動費:自転車最高
  • 通信費:早々に格安スマホ
  • 化粧品:日焼け止めはしてたよ!
  • 娯楽費:体育会部活、バイト、ネット、課外活動で金のかからない系娯楽だった
  • 飲み会:好きではあるのだが

割と現在に至るまで続いているものもあるんだけど、今回は「飲み会」を軸としたお金の考え方について書いてみようかと。 “お金の使い方は「飲み会○回分」で換算して判断してきた” の続きを読む

顧客目線で初回の案内定型文を考える

初回連絡のスピードと内容が相手を動かす

先日、新しい習い事をしてみようとポータルサイトで探したところ、あまりにも申込先の対応が素晴らしくて、個人向けサービスを提供する者として学びが多かったので備忘録です。

これ絶対、先方さんが試行錯誤を重ねてきた動きだよなあ。

マッチング5分で体験レッスンに申し込み確定したんですが、こんなにスムーズに決まった要因は二つ。

  1. 初回連絡のスピードの早さ
  2. 案内いただいた内容の信頼性

“顧客目線で初回の案内定型文を考える” の続きを読む

【告知】12/4(水)21:00〜@オンライン:転職エージェント活用法講座(パワーアップ版)

採用繁忙期に合わせてカムバックだよ!

例年、年末から年明け・年度末まで続く採用&人材業界繁忙期。

裏を返すと、1年の中で一番求人の数が多くなる時期でもあるので、転職希望者には気合をいれて準備を始めて欲しい所存である。

というわけで、本年2月に開催して好評だった「転職エージェント活用法講座」を10ヶ月ぶりに開催しますー!

申し込みは下記からよろしくね。

  • 日時:12/5(水)21:00〜22:00
  • 場所:オンライン(Zoom)
  • 参加費:¥3,000

“【告知】12/4(水)21:00〜@オンライン:転職エージェント活用法講座(パワーアップ版)” の続きを読む

今一度、「仕事の付加価値」を考えねばならない

大幅な自動化が可能になって思うこと

Amazon Transcribeにて自動文字起こしの一連の流れを体感しましたが、「仕事」という観点で思うことが多いのも、また一つの側面ですよね。

【AWS初心者】Amazon Transcribe で日本語文字起こしをした感想:60分音声が150円・20分で完成する衝撃

端的に言うと、「仕事の付加価値」について徹底的に考えねばならない。

前回の記事はあえてライトに使い方に絞って書きましたが、キャリアコンサルタントとしても、一個人としても、便利すぎる最新ツールを使って感じたことを残しておきます。 “今一度、「仕事の付加価値」を考えねばならない” の続きを読む

【AWS初心者】Amazon Transcribe で日本語文字起こしをした感想:60分音声が150円・20分で完成する衝撃

自動で文字起こしができるAmazon Transcribe

Amazon Transcribeとは、機械学習を用いて文字起こしを行えるサービスです。

11月21日より日本語も対応したとのことで、すげー時代になったもんだなと肯いていたら、Sangminさんのnoteを読んで衝撃を受けました。

何が驚きって、その安さとスピードとクオリティ。

  • 60分音声分の文字起こしが150円ぽっきり
  • 完成時間は約20分
  • 英語ならほぼ完璧な仕上がり
  • 日本語なら漢字変換もしてくれる
  • 文節ごとにタイムスタンプあり

文字起こしをしたことがある人、発注したことがある人ならお分かりいただけると思うんだが、あり得ないスピードと金額です。

“【AWS初心者】Amazon Transcribe で日本語文字起こしをした感想:60分音声が150円・20分で完成する衝撃” の続きを読む

実務未経験キャリコンに「転職エージェント就業」を勧めるのは、短期間で大量の面談実務経験を積めるから

実務未経験のキャリアコンサルタントがどこで実務経験を積むか問題

本職にしていきたいけど実務経験が無い、というのは往々にしてあると思うのですよ。

「国家資格キャリアコンサルタント」は、対人支援やカウンセリングの実務経験を必要とせずに取得できる資格であるため、まずは資格を取得してから実務に繋げようと考えて取得したり目指す人も多いと思うんですね。

ちなみに受験資格は下記の通り。

受験資格
キャリアコンサルタント試験は、次のいずれかの要件を満たした方が受験できます(複数の受験資格に該当する場合は、いずれか一つを満たせば受験できます)。

厚生労働大臣が認定する講習の課程を修了した方
労働者の職業の選択、職業生活設計又は職業能力開発及び向上のいずれかに関する相談に関し3年以上の経験を有する方
技能検定キャリアコンサルティング職種の学科試験又は実技試験に合格した方
平成28年3月までに実施されていたキャリア・コンサルタント能力評価試験の受験資格である養成講座を修了した方(平成28年4月から5年間有効)
(JCDAより引用)

 

自分の「キャリア」の方向性を、本気でキャリアコンサルタントに寄せていきたいのであれば、個人的には転職エージェントでの勤務はオススメです。

  1. 短期間で圧倒的な面談量を経験できる点
  2. 実務未経験者に足りないものを補完しやすい点

他にも取り得る選択肢は色々とありますが、上記2点より、量とスピードと今手持ちにないスキルを効率的に吸収するなら、良い就業先だと今も思っているのです。 “実務未経験キャリコンに「転職エージェント就業」を勧めるのは、短期間で大量の面談実務経験を積めるから” の続きを読む

「キャリアコンサルティング」を提供したいなら、自分も受けてみるのが最初の一歩

キャリコンとして仕事をするためにすぐ出来ること

キャリアコンサルタント資格を取得して仕事をしたいなら、オススメする「すぐ出来る行動」は二つです。

  1. 情報発信をすること
  2. キャリアコンサルティングを受けること

情報発信については以前から書いているので、今回は②について述べようかと。

キャリアコンサルタントの話というより、「営業」の基礎基本の話になりそうだが。 “「キャリアコンサルティング」を提供したいなら、自分も受けてみるのが最初の一歩” の続きを読む

早めの産休に入って思うこと:やりたいことをやってきて良かった

お休み、全然楽しいやんけ

休職を使って10月末から早めの産休に入っております。

妊娠予定日は2月末なので、法定産休は1月半ばからなんですよ。

当初は通常の流れに沿って、ちょこちょこ有給使いつつ年末で休みに入るスケジュール立ててたんですが、妊娠2〜3ヶ月で方針展開して、早めに休職くっつけて休むことに決めました。

大学卒業してからというもの、会社員期間は分かりやすく激務系お仕事第一パーソンだったので、なんかもう休める時に休んでええかなーって。

ここ一年の定時帰宅挑戦は、仕事への執着をいい感じに手放すというか客観的に距離取れるようになったことが精神的に良かったと思う。

“早めの産休に入って思うこと:やりたいことをやってきて良かった” の続きを読む

【23週&24週目】体重は増えるしお腹は張るし眠り浅い上に、胎動=授乳タイミングと気づいて戦慄するの巻

成長著しい2週間

主にお腹の大きさと体重が。

もはや昨日より大きくなってないか?と不審に思うし、なんなら「成長しているなう!!」とリアルタイムにツイートできるくらい張りと重みが増す瞬間がある。

ついぞ夫氏からも「週末より…大きい…??」と外部からすら変化がわかるほどの成長率に。

これは体重も増えるわけだよね。(おやつと果物もぐもぐ) “【23週&24週目】体重は増えるしお腹は張るし眠り浅い上に、胎動=授乳タイミングと気づいて戦慄するの巻” の続きを読む

【祝】キャリアコンサルタント資格取得実費分15万円を稼げました

当面の目標、第一段階をクリア!

個人発信をし始めてから、「キャリアコンサルタント」で稼げた金額が15万円を突破しましたー!

わーーーい!! めでたい!!

 

試験合格後、副業において一旦の金額目標は、「40万円」に定めました。

なぜに40万円かというと、ゼロからキャリアコンサルタント国家資格取得のためにかかる金額がそのくらいなんですよ。

  • 養成講座:約30万
  • 試験受験:約4万(学科¥8,900+実技¥29,900)
  • 登録費用:約2万

“【祝】キャリアコンサルタント資格取得実費分15万円を稼げました” の続きを読む