質問をされると答えられる、のはコンテンツアウトプットも一緒

ただいま「質問になんても答えるよ」企画をしているんですけどね、企画を思い立った背景と意図について書いてみようかと。

 

質問されたら答えられる

キャリア相談やコーチングで深く感じたんですが、やはり人間、「質問をされたら答えを探す」んですよね。

会社員とキャリアコンサルタントのパラレルキャリアを実践する「NORYさん」とお茶しているときに、ちょうど仕事の話になりまして、転職エージェントのキャリアアドバイザーについて質問を受けたんですよ。

答えつつお話ししつつ、「自分にはこんな持ちネタもあるのだな」と気づきがありました。

自分一人だと出てこない話だったんですよね。 “質問をされると答えられる、のはコンテンツアウトプットも一緒” の続きを読む

【妊娠30週&31週目】お腹の成長と体力が反比例する時期です

成長著しいお腹

なにやらこの半月ほどで、明確にお腹の物理的成長スピードが一段と増しております。

昨日より大きくなっている…!!?? というのが確信レベルで分かるやつ。

人体の神秘すぎる。

 

妊娠初期に、かかりつけだった整体の先生(子持ち)に言われたわけですよ。

最後の成長ぶりがまたすごいからビックリすると思うよ、と。

ついに来たかと。これかと。成長のラストスパートは今かと思ったんですが。

まだまだこんなもんじゃないらしい。 “【妊娠30週&31週目】お腹の成長と体力が反比例する時期です” の続きを読む

2020年の目標は「ゆるい継続」で積み上げる

あけましておめでとうございます。

三が日も終わり、平常運転に戻りつつあるところで今年の目標を残しておきます。

0→1が多かった2019年

昨年は新しく始めたことが多い年でした。

雑に振り返るとこんな感じ。

  • 1月 仕事:部署異動
  • 2月 キャリアコンサルタント養成講座の通学(週1で8時間拘束)
  • 3月 ブログてこ入れして毎日更新に挑戦
  • 4月 仕事:チーム編成都合で顧客総入替えが発生
  • 5月 初・キャリア相談受注(ブログ読んでのご依頼!)
  • 6月 妊娠判明。仕事:新規プロジェクトへのアサイン
  • 7月 つわりのなかキャリアコンサルタント国家試験
  • 8月 キャリアコンサルタント試験、無事に合格
  • 9月 定時帰宅を始めて1年が経過、ココナラ本格開始
  • 10月 仕事:引き継ぎ祭りと半リモート体制
  • 11月 仕事:休職に入る
  • 12月 お子は順調で予定日3,500g超疑惑浮上

“2020年の目標は「ゆるい継続」で積み上げる” の続きを読む

タスク管理の成功は「業務を捨てる」こととセットである

定時帰宅の本丸は「業務削減」である

タスク管理はスキルや仕組みに注目されがちなんですけど、本質は、「いかにタスク自体を捨てるか」にあると思っています。

現状の業務分量のままいかに仕組み化とかツール導入とかしてみたところで、残業減らしたり、ましてや定時で帰ろうとすることなんて物理的に無理なことが大半なんですよね。

 

部屋の掃除に例えると、

物を整理整頓するのが「タスク管理」

物を捨てるのが「タスク削減」にあたる。

 

で、これは順番が非常に重要で、一番最初にやるべきが「タスク削減」「業務削減」という捨てる作業なんだよね。

100個の物量を整理整頓するのと、10個の物を整理整頓するのじゃ難易度もかかる時間も労力も桁違いだからさ…。

これを100個の業務は維持したまま定時で帰れ残業を減らせと無茶振りしてくるのがお上なわけじゃないですか。

そういうところやで!!??? “タスク管理の成功は「業務を捨てる」こととセットである” の続きを読む

【妊娠29週目】腹巻とレッグウォーマーが頻尿対策に効く

同じことで困っているかもしれない検索経由読者のためだけを考えた思いやりタイトルです。

妊娠期は下のネタ(※下ネタに非ず)が尽きないんだけど、結構な面白ネタを披露できるタイミングが妊娠中友人および夫に対してに限られてしまうんだよな。

ネタ共感できる友人はともかく、毎度付き合わせており、すまんな、夫よ。

結論としては妊婦は体を温めると良いよ☆という知ってた速報なんですが、まあ、こちらも人体の神秘に日々向き合ってて気づきが多いからさ、ちょっと聞いてよ。 “【妊娠29週目】腹巻とレッグウォーマーが頻尿対策に効く” の続きを読む

「残業しない」ことで失ったものは、早期出世コースと後輩育成機会

「残業しない」ことで失う可能性があるもの

定時帰宅する人になってからというもの、正直自分にとっては良いことしかないんですが、それでも失ったものはあるんですよね。

残業を減らしたいと思っても二の足を踏んでしまう要因の一つとして、「残業削減のデメリット」があると思うんですよ。

私の場合は大きく二つでした。

  1. 早期出世は諦めざるを得ない
  2. 主担当として後輩育成には携われない

定時帰宅を徹底することで失ってしまうものは確かにあるので、具体的にどんなものだったかを一例として共有できればなと。 “「残業しない」ことで失ったものは、早期出世コースと後輩育成機会” の続きを読む

職務経歴書の棚卸しを通して、自分の営業スペックを客観視する回

職務経歴書の棚卸しを行った

産休中にて時間があるため、私も行いました。

結果、己の営業スペックをこれ以上なく的確に集約する一文を思いついてしまい震えているよ。

そうなんだよねえ。

「MVPは獲れないが常時上位15%内のプレイヤー」、なんだよねえ。

“職務経歴書の棚卸しを通して、自分の営業スペックを客観視する回” の続きを読む

【キャリア相談感想】「第二新卒転職に後悔を残したくない!」未経験で一部上場大手の営業職に内定

キャリア相談(継続サポート)の感想をいただきました!

先日、毎月継続でキャリア相談を受けていた方が、無事に転職決まりました!

地方にお住まいの第二新卒の女性で、未経験の営業職で一部上場企業に内定!

おめでとう〜!!!えらい〜〜〜!!!!!頑張ったよ〜〜!!!!!

単発のキャリア相談は受けてきましたが、転職活動と並行した毎月継続型のサポートは「トライアル」として提供していました。

この方の場合、「月2回のビデオチャット相談+メール相談は随時OK」のプランです。

有難いことにがっつり感想&掲載許可をいただいたので、原文ままで公開させていただきます!

尚、キャリア相談は今月いっぱい年末までの受付のため、関心ある方はこの機会に是非。

“【キャリア相談感想】「第二新卒転職に後悔を残したくない!」未経験で一部上場大手の営業職に内定” の続きを読む

プログラミングの勉強は「楽したい」から始めよ:文系営業職が実務に活かしたプログラミング

文系卒の営業職、プログラミングを学ぶ

先日、こんなことを呟きました。

私は文系卒で営業畑を歩む、エンジニアやプログラミングや研究職畑の人たちと分かりやすく真逆な職歴でございます。

が、ゆえに知っているんだよね。

理系職業務よりも営業を筆頭にした文系職業務のほうが、「業務効率化の伸び代」が圧倒的に大きいことを…。

 

なぜならシステムで仕組み化されている部分が少ないから。

業務全体を簡易システムで最適化できる人員がいないから。

がつがつ営業の風土ほど、ITリテラシーが低い傾向にあるから。

うぅ、古傷が痛むぜ。なんて悲しい状態なんだ…つらい…。 “プログラミングの勉強は「楽したい」から始めよ:文系営業職が実務に活かしたプログラミング” の続きを読む

「ペルソナ」はいつでも自分自身に設定している

「ターゲット設定」は今と5年前と5年後の自分

ブログやTwitterやキャリア相談などをしているわけですが、いわゆる「ターゲット」は完全に「自分」にしています。

  • 過去、こんな相談を出来る人がいればいいのにと思ったこと
  • 現在、進行形で困っていたり考えていたりする内容
  • 将来、不安に感じたりどうしていこうか悩んでいる最中のこと

マーケティングはズブの素人である我々が出来る唯一完璧な「ペルソナ設定」なんぞ、自分のことくらいなのだよ! “「ペルソナ」はいつでも自分自身に設定している” の続きを読む