2018年を仕事の面で振り返る:上半期

広告

こんばんは、みゆきちです。

あっという間に大晦日ですね。

やはりここは、色々あった今年一年を振り返ろうと思います。

このブログをやるぞー!ってなるまで、色々あったんや。。。

<2018年>
1月 仕事つらい
2月 仕事つらい
3月 タスク管理に出会う
4月 残業0目指して始動
5月 残業0無理ではと疑う
6月 コーチングに出会う
7月 上司に残業しません宣言
8月 定時に帰る
9月 売上目標達成
10月 残業しない子定着
11月 コーチング勉強会
12月 希望部署に異動決定

なんでしょうこの流れるような年始から年末に向けての右肩上がりの運気!

1月 仕事つらい

転職して約1年が経過。

仕事そのものは好きだし、環境だって良いはずだし、周囲の同僚も良いやつ多いし

セクハラパワハラ長時間労働やばいみたいな分かりやすいブラック要素はないし、

なのになんで常に腹痛と動悸に襲われているんだろうか???

 

2月 仕事つらい

仕事で一発ホームランかまして四半期の目標達成がみえる。

しかし、腹痛と動悸はおさまらん。なんなら寝れない時とかある。

目標達成が見えているのに不安しかないとは、営業としてこれいかに!?

え、ここまで営業キャリアできたのに、まさかの営業向いていなかった説!?

常に頭の中が仕事のことでいっぱいで、

平日はもちろん土日も会社のノートPC持ち帰って作業している状態でした。

 

3月 タスク管理に出会う

そんななか、facebookで流れてきた記事で、

滝川さんのブログに興味を持つ。

上場企業で残業0を実践している滝川さんのタスク管理ワークショップに参加。

気になるなら参加すれば良いじゃない、の精神で割とノータイムで参加ぽちり。

だいぶブログがっつり読んでから参加したんですが、腹落ちすることが多く納得。

 

4月 残業0目指して始動

滝川さんが4月から1年間の継続型勉強会として、

毎月タスク管理講座を行うことのこと。

そちらの一期生として参加することにしました。

なんとなく求めているものと外部の動きが合致するときには、

流れに乗るのがよかろうというのが人生指針なのでございます。

 

5月 残業0無理ではと疑う

とはいえ、すぐには、残業減らず。

すこーし気持ちは余裕が出てきた気がするけれど、

なんせ「残業0にするために、やるべきタスク管理」の荷が重い。

やったほうがいいのは分かっているけれど、

今日の即効性への疑問から後回しにしがちでした。

6月 コーチングに出会う

この状態続けるのもよくないなぁ、と一念発起。

なぜ「行動」ができないのか?

「分かってるけど、、」の「けど」を取り除くにはどうするのがよいか?

という観点で、思考の整理と引っ掛かりを解決したく、

ずんずんさんのコーチングに申し込んでみた。

 

コーチング受けたら出てくる出てくる。。俺の心の闇。。。。(色々すぎて割愛)

 

その上で何をしなきゃいけないのか?

どうしていきたいのか?

が整理されました。

 

意を決しての7月。

「上司に残業しない宣言」に続きます。

 

少々長くなって今年中に終われなさそうなので、残りは2019年に繋ぐとして。

ゆるっと振り返りつつ、引き続きのやりたいことに向かっていきたいな〜〜。

それでは、良いお年を!

広告

投稿者プロフィール

みゆきち
みゆきち
人材業界に身をおく総合職営業畑アラサー女子|大手転職エージェント→米系人材サービス日本法人|第12回キャリコン受験|キャリコン養成講座受講中|転職・キャリア情報を発信しつつ、紹介限定で対面相談受付中|共働き族|リアルに根ざしたキャリコンになるぜ|面談・仕事依頼は→miyukichi314.mail@gmail.com