10分ブログを始めます:『独学大全』と「嬉しいDM」を読んだから

広告

10分ブログとはなんぞや

10分以内で書くブログです(明確!!)

今私が作った言葉ですが、きっと似たようなことをやってる人はいるでしょう。

気づいてしまったんですよ。時間がないないと言ってブログから離れてTwitterに勤しんでるわけですが、Twitterは毎日3時間近くしてるということに。

うっかりスマホの「アプリ別使用時間計測」を見てしまったばかりに、気づいちゃいましたよ。実は書けるのでは。

コミュニケーション欲が出てきた

いやあ、さすがにね、何かしたくなってきましたよね。

臨月迎える2020年明けからは大人しくする方針を守り、からの出産育児に引きこもりが加わって生活しておりますが、いくら引きこもり耐性が強いというか向いている私をしても、本来は多動なわけでして、なんというか、そうです、コミュニケーションがしたい!!!!!と思い至りました。

多分、急なツイキャスとかライブ配信とか、それだわ。何かの発作だわ。

週末はshowroomデビューするんだ。

残しておきたいことが増えた

0歳児を育てておりますと、毎日何かしらの事件がおきます。

  1. 昨日:べっちゃべちゃに舐めたお気に入りのおもちゃを、「要るか??」みたいな顔で母の口元に押し付けてくる。
  2. 本日:無心で飲んだミルクの空き瓶をむんずと掴み、無表情でこちらに押し付けてくる。

事件か?と疑問に思ったことでしょう。

当該事案における、私の心境たるや。

えっっっ!!!! 成長!!!!?? おもちゃ、渡せちゃうの!?

その噛み心地のいいやつ、お前もハムハムしてみたほうがいいんじゃないの、ってご提案できちゃう!?

えーー!!?? 意思表示!! それ、ミルクをミルクであると認識し、己の空腹を自覚し、この瓶が不快な空腹を癒すものだと知り、然るべき人物に渡せば「おかわり」が為されると分かって初めて出来る行為よ!!?? 

え、え、え、もう、成長すぎる〜〜〜!!!!

もう脳内が大変なんですよ。これ、残した方が良くないですか。

なんつーか、子の成長記録以上に、自分はこういうテンションの上下を繰り返すのだな、と後々振り返るためにも。(急な冷静さ)

今しか書けないこともあるかもしれない

前回書いた記事に対し、同じく復職を控えた子育て中の方から、「記事を読んでスッキリした」とDMをいただいたんですよ。

育休1年、復職に向けた諸々が面倒になり開き直ったお話

何かを書いていて、これほど嬉しいことはない。

日々の感じたこととか、気づいたこととか、書いておかないとやはり忘れていくものなので。

ふわっとツイートくらいはするけれど、タイムラインは流れゆくものですからねえ。

どうしても何か「役に立つことを書こう」と思っちゃうのですが、まあ、ブログ=日記としてもう少し使ってもいいじゃないかと。

みゆきちどっとこむで独自ドメイン取っちゃうやつが何を今更、自分語りのみはちょっとあれかしら…なんて周回遅れの恥じらいをしているのかと。

いつか同じようなことで悩んで検索した誰かが、少し気持ちが楽になってくれたら、それはとてもラッキーなことですし。

合言葉は、「アレクサ・タイマー2分!」

2分でアウトライン作って、次の10分で書ききる。

とりあえず着手する。

時間内でやっつけてしまう。

もっと書きたくなった時は、まあ、時間延長して書けばいいのさ。

とりあえず2分、は独学大全より。

本書は読んだ感想書くよりも、何かの行動に結び付けてこそである。

まだ全然序盤、しかも飛ばしながらなので読み終えるのはいつになるか分かりませんが、独学大全は辞書のようなもんだと認識して、必要に応じてすぐそばに置いとくのが良いのだ、くらいに考えてます。

 

さて、本日は10分どころじゃない時間をかけてしまいましたが、もっと軽くて短いやつでも公開ボタンを押せるようにしてくぞ〜。

広告