【現地購入レポ】チェンソーマン×TASAKIのdanger(デインジャー)コラボ

広告

TASAKI×チェンソーマンのコラボに一目惚れ

まずは皆さん、こちらのスペシャルPVをご覧ください。

見た!? ちゃんと見た!!??

センスの塊すぎるよな!?

「コラボ」と聞いた時に警戒するあれこれ(敢えて口にはしまい)を軽く飛び越えてきた。

YouTubeのコメント欄には同意しかないんだが、本当に世界観を表現してくれるというかなんかもう、ありがとうございます。

コミックス派かつ普段ファッション雑誌を購読していない私は、ジャンプ+の広告でコラボを知った。

無料でワンピース一気読みしてたら飛び込んでしまったんだよ。なんという導線だ。。。

知った時点で、新宿伊勢丹でのポップアップ2日目。

これは現地訪問したら盛大な爆死フラグが立つよなあ、と理解しつつ、Twitterのお友達をお誘いして7月の初週に行ってきました。

新宿伊勢丹本館 1階 ザ・ステージ【2022年6月29日〜7月5日】

  • オタクに優しかった
  • 店員さんの4課制服が眼福
  • 檻の中のポチタ
  • パワーちゃん、初日夕方には完売
  • 展示・催事スペースのようで、カジュアルに入れる

4日目に行ったんだけど、お目当てのパワーちゃんもチェンソーペンダント&イヤカフも初日完売済み。

デインジャーの定番品や新作も試着させてもらい、見事にフラグを強固なものとする。

「きゃーーー、、、」しか言えなくなり、IQの低まりを感じました。

パワーちゃんが書き下ろしイラストで付けてる「デインジャー ファングネックレス」がとても良かった。

コラボ商品買えなかったら他の買っちゃおうかな…、と思ったら、定番品の方が高かったので、次なる戦地の銀座本店に向けて気合が入るなどしました。

この時点でフラグしかない。

TASAKI銀座本店【2022年7月6日〜8月2日】

  • 本店さすがの重厚感、銀座に耐えうる気合(自分比)が必要
  • 店員さんは通常スーツだがそれもまた格好いい
  • ガラスの中のポチタ
  • パワーちゃん、開店15分で完売
  • 撮影セットが豪華、写真撮影を嬉々として手伝ってくれる店員さん優しい

有給取って開催初日に予約して開店10分前から並びましたよ!

高級ジュエリー初めてすぎて挙動不審でしたが、予約すると半個室にご案内いただき、存分に試着させてもらえました。

しかし外から聞こえてくる会話が皆さんチェンソーマンコラボ商品お目当てなのが分かるため、「これ待ってる間に売り切れる可能性微レ存?」とそわそわしながら着席してました。

2番目に並び、なおかつ予約もしてたから「さすがにいけるだろ」と思えたものの、これは片方だけだと安心できなかったね…。

振り返ると「本番」は、新宿ポップアップ後〜銀座本店開催までの、「本当に買うのかどうか」意思決定する部分でした。

自らフラグ立てまくったので綺麗に回収してきました。

とはいえ、本物目の前にして試着したら秒で「両方!」って笑顔でお買い上げしてたのには驚きを隠せず、自分の決断力に惚れ惚れします。

コラボ商品て誰が買うんだろう問題

長年謎だったんだが、今回その解答の片鱗を見ました。

そうか、、、俺だったのか…。

チェンソーマンかTASAKIかいずれかのオタクというより、色んなもののタイミングがハマって爆死に至ったのである。

原作は好きだし、2部開始も超楽しみだし、アニメも決まってて熱は高まっているし、かといって普段からコラボ商品買うほどのガチ勢ではなく。

高い宝石は婚約指輪が最後で、高級ブランドのジュエリーは関心がなくて買ったことはなく、ちょうど先月友人の買い物(ジュエリーオタク)に付き合ったときにTASAKIも覗いて、balanceシリーズよりもdangerに「おもしれー!」と盛り上がり名前は頭に残ってた。

営業ソルジャーな私はボーナスも美しいまでに評価連動でして、今回は何かと成績も苦しく、そもそも「賞与出るかどうかギリギリの達成率」で着地したんですよ。「このお金は貰えなかったかもしれないと考えたら、実質全額使っても何ら影響ないのでは???むしろよく頑張ったから使うべきでは????」との思考回路が発生したわけですね。

そしてあのど真ん中を射抜いてくる、コラボ作品自体のデザイン性の高さ。かわいい。すてき。こんなデザインができる人と会社は希少。愛。

もう自分は「オタク」と名乗れるほどの活動も熱情もなく、ホームページビルダーで二次創作夢小説サイトを運営していた”最盛期”もはるか20年近く昔のこと。

確かに一般的な同世代よりは漫画を読む方だけど、最近は「推し」と呼べるほど何かにハマることも少なくなり、同世代で二次創作を再開した友人を眩しく感じる今日この頃。何かに熱中できて没頭できるのは、本当に人生の充実なのよね。

文章を書く体力を培い、視力を2.0から0.3まで落とした10代の頃の「熱中」は、振り返ると人生において輝いていたシーンのひとつなのよ。

心を「持っていかれる」ものに出会ったとき、それを私は大事にしたかった。(遠い目)

というわけで白状しますが、チェンソーペンダント&イヤカフとパワーネックレスをお買い上げしました。

  • チェンソーペンダント&イヤカフ→当日引き取り
  • パワーネックレス→銀座本店での会期終了後の8/4以降引き取り

自分のお金だけど、お家に帰るのは気まずかったです!!!

夕飯は家族に中華をご馳走しました!!

絶対に買いたい方への推奨動作

TASAKI公式サイトより開催初日の開店時間で予約の上、開店前から現地で並んでおくのを推奨します。

会場ごとに在庫は補充されるので、初日開店と同時であれば選べます。

最後の最後で気持ちが揺れているならば、予約して試着する時間を設けられるとベストです。まあ買う方向にトドメ刺すだけ感あるけど。

会場が進むごとに売り切れまでの時間が短くなっているので、購入に一番必要なのは、「買う意思を固めてから訪問する」ことです。

開店2番目に店舗に入ったのに、個室に運ばれてくるまでの時間でパワーちゃんラス1になってて笑いました。みんなちゃんと買う気で来てるw

オタク友人たちの背中を押す言葉

最後に、「これ素敵でさ…」と友人各位に話した時の発言を置いときます。

本件に限らず、なにか素敵なものや、やりたいことに出会ったあなたの背中を押すものになりますように。

「推せるは全てのエネルギー」

「お金で買えるモチベーション」

「素敵だね!良かったね〜!!」

「むしろ投資。円保有より有意義。」

「出会いに感謝!」

「仕事を頑張るので逆に儲けている」

「ボーナスは消えていない。いつも私と共にある。(キリッ」

関連記事&書籍

・田中圭一先生の考察記事
「TASAKI×チェンソーマン」異色コラボレーションはいかにして誕生したのか

・眼福な本田翼ちゃんと書き下ろしステッカーが付いてくるSPUR8月号

広告