ブログを初めて丸4ヶ月、「反響」がもらえるようになっての所感など

広告

実は挑戦が多かったGW

GWは終わってみるとあっという間ですが、いや結構実は動いていて働いていた感がありますな。

  • コーチング2回
  • 義実家3泊
  • キャリア面談4名
  • ライン公式アカウント作成
  • キャリアコンサルタントの学科勉強会

今回は初めてピュアにネットで募集をかけたわけなんですが、思っていたよりも反応があって嬉しかったです。

発信を始めて良かった

ブログとTwitterに本格的に着手し始めたのが年末、

毎日更新を決めてブログ更新の継続を始めたのが3月末、

その1年前にブログとTwitterは一度更新挫折を経験、

そしてGWにて公募という感じ。

 

実は募集もふわっとさせてたので、直前までやるかどうか決めてなかったんですが、

「職務経歴書作成のGW企画、素敵ですね」と言ってくれる方がいたのでその日のうちに詳細最終固めて公開にしたのでした。

発信を続けてみて良かったと思えたGWでした。

やらないと分からないことは多い

一方で反省点とか気づきとか改良点とかこうしたいとか、

やってみないと実感できないことの多さにも驚きました。

知識として知ってるのと、やって実感するの全然違うねー。普通の感想であれだけど。よく言われることにはよく言われるだけの理由があるのだった…。

だいたい自分の陥る傾向

  • 盛り込みすぎる
  • 時間が足りない
  • 思ってたより負担が大きい
  • 余力ができると新しいタスク入れ込みがち

 

しかしながら、

「練りに練って時間をかけて最初の一歩を踏み出す」ところから、

「とりあえずスモールスタートして様子みながら軌道修正を早くまめに行う」ほうへ

行動戦略を大きく変えることが自然とできるようになったのは、ここ1年の成長かなと思うのでした。

 

とりあえずやってみる。

気になることはさっさと修正かける。

修正かけるためにも試作版でとりあえずスタート。

分からないことは聞く。

お客さんのニーズに集中する。

自分が戦いやすいフィールドを見つける。

足りないことは学ぶ。

褒めは全受けする。(これは前から出来てた笑)

 

反響は嬉しいものよのぅ。

まだ地道に続けていくぞー!おー!!

広告

投稿者プロフィール

みゆきち
みゆきち
人材業界に身をおく総合職営業畑アラサー女子|大手転職エージェント→米系人材サービス日本法人|第12回キャリコン受験|キャリコン養成講座受講中|転職・キャリア情報を発信しつつ、紹介限定で対面相談受付中|共働き族|リアルに根ざしたキャリコンになるぜ|面談・仕事依頼は→miyukichi314.mail@gmail.com