キャリコン養成講座1日目

広告

こんばんは、みゆきちです。

本日はキャリコン養成講座1日目でした。
週末に9時18時で丸一日講義を受けるって、
完全に大学生2年生ぶりですよね。

勉強、体力勝負なところある。。
今日の私はもうへとへとなので、あんこ餅で糖分補給しながらのブログです。

キャリアコンサルタント養成講座の所感

・「試験対策」ではない

養成講座、なんですよね。

もちろん随所に対策部分も盛り込んでいるんですが、

キャリアコンサルタントはなんたるかということを

実務経験有無に関わらず理解が深まるような内容になっています。

・予想以上に、いろんなバックグラウンドの方がいた
受講者は人事や人材畑の方が多いだろうなと思ってたんですが、

皆さん本当に様々なバックグラウンドをお持ちでした。

労務畑で離職や休職した社員を見送るってきたからこそ、知識とカウンセリング手法を身に付けたい方

長年の営業職から人材育成部署への異動に伴い、一から勉強しようという方

再雇用で後進育成の役割を担うため資格取得を目指す方

社労士事務所勤務で、顧客に離職課題が多いため資格取得を通して学びたい方

本業は無関係だけど、自分の転職活動時にキャリコン保持のエージェントにお世話になった方

などなど。

逆に人材業界の人いなかったな。。。激務だからかな。。。(遠い目)

・テキストは合計5センチくらいあってビビる

しかも追加で添削課題や資料集が後日郵送されるとのこと。

お、おう。。。がんばるぜ。。。

・テキストの中身が読み物として面白い

民間企業でのキャリアアドバイザー業務経験はありますが、

体系的に学ぶ機会ってなかなかないんですよね。

実務だと、具体的なアドバイスと、ちゃんと転職成功させることが目的なので。

心理学や法律も内容に含まれるのは知ってたんですが、

日米におけるキャリアコンサルタントの成り立ちを歴史と経済背景をもとに学ぶとは思わずたのしい。

・実技のロープレはだいたいコーチング

ロールプレイングが一番心配だったんですけど、

コーチングと注意点・手法ともにほぼ同じでした。

昨年からコーチング受けたり学んだりしているので既視感ばりばり。

クラエイントの意思第一で、本人の自律を前提にコンサルすることなど。

自分の理想形と資格の方針が合致してて良かった~。

安心&やる気!

広告

投稿者プロフィール

みゆきち
みゆきち
人材業界に身をおく総合職営業畑アラサー女子|大手転職エージェント→米系人材サービス日本法人|第12回キャリコン受験|キャリコン養成講座受講中|転職・キャリア情報を発信しつつ、紹介限定で対面相談受付中|共働き族|リアルに根ざしたキャリコンになるぜ|面談・仕事依頼は→miyukichi314.mail@gmail.com