2021年のご挨拶と、ブログ名変更のお知らせ

広告

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いします!

「2020年の振り返をしている」的な匂わせ(?)ツイートをしていたにも関わらず、全く更新間に合わないまま新年を迎えました。そんなこともあるよね!

2020年の振り返り

というわけで、ざっくり振り返っておきます。

  • 1月:臨月でイベント納め
  • 2月:息子が爆誕
  • 3月:地獄のミサワ(夜間対応)
  • 4月:続・地獄のミサワ(夜間対応)
  • 5月:夫氏リモートワーク
  • 6月:家が狭い
  • 7月:内見を重ねる
  • 8月:住宅を買う
  • 9月:ようやく祖父母顔見せ集合を果たす
  • 10月:ぼちぼち再始動エンジン
  • 11月:勉強会も音声キャリア相談も企画したぞ
  • 12月:年賀状作りながら息子の成長(物理)にビビる

ライフイベントてんこ盛りの一年でした。

手を抜けるところは余さず徹底的に手を抜いてきたので、人生初の出来事&決定と社会情勢の大きな変化の割には、楽しく過ごせたのが2020年のダイジェストです。

目標の通り、「ゆるく継続」の大きな方針は果たせました。

2021年の抱負

「逃げない。」を、掲げていこうかなと。

抱負において否定形は良くないから、「向き合う」か「立ち向かう」にしようかとも思ったのですが、どうもしっくりこないのです。

それは何より、自分自身が「逃げてきた」ことを一番知っているからなんですよねえ。

逃げたことは周回遅れで結局どこかで合流し、その頃には更に面倒なものに育ってるから逃げ続けると超ヤバイ。

というのがコーチングを通して悟った人生の真理の一つなので、うわあ見なかったことにしてやり過ごしたいなと思うことこそ、逃げずに手を打っていきたいと考える所存です。それが結果として、どう転ぼうともね。

具体的には、復職後にしっかり管理職を目指すところからです。

うわあああ、既に目をそらしたい。なぜ嫌なのかは大体自覚しているので、そのうち記事化もしておきます。

「キャリア」は、「轍(わだち・車輪の通った跡)」である

そして2021年、ブログ名も変更します。

【みゆきちのキャリアを考えるブログ】

キャリアコンサルタント資格取得に向けて動き出した時期にブログを立ち上げたため、現状に合わせて「みゆきちのキャリコン目指すブログ」にしてましたが、そろそろ変え時かなあと。

キャリアコンサルタントとは常に研鑽して目指し続けるべきものだ、という理屈でそのままにしてたんですが、信条というほど強いものでもないぞ…と思ってしまったため、しっくりくるものに変えることに。

自己一致は重要視しているのだ。

「キャリア=轍」は、養成講座で学び始めたときに、一番最初に感銘を受けたお話である。
キャリアとは仕事だけのことを指すのではなく、今まで歩んできた道全てのことなのだ。
まさに馬車が通ってきた、轍のように。

だから、キャリアコンサルタントが言う「キャリア」って、めちゃくちゃ広いんですよね。

私は、キャリアを考え続けたいなと思うのでした。

という わけで、名前を一新、「みゆきちのキャリアを考えるブログ」
よろしくお願いします。

広告