復職後1週間を終えた感想〜1年半ぶりのお仕事〜

広告

育休から復帰しました!!

お仕事!労働!!よいしょー!!

ということで、初週の勤務3日間(4/26~4/28)をなんとか終えて、心の支えにしていたGWに突入!(4/29~5/5)

大型連休は明けてしまったが、まだ大丈夫。平日に食い込んでくれたGWが、「あと2日頑張れば土日だよ」って囁き続けてくれてたから!!

そんなこんなで、懐かしの”華金”です。1年半ぶりの曜日感覚よ、ご無沙汰しております。

復帰の初週、通常週で5連勤できなかった気がする…。

連休よ、ここぞという場所に控えててくれてありがとう。

記憶も新鮮なうちに、「1年半ぶりの仕事復帰」がどんなだったか、感覚と気持ちだけでも記しておこうと思います。

ん? 要約して、一言で言うと??

「疲れた」

3日間、見事に尻すぼむ気力体力の変遷

まずは見てくれ、この3日間の変遷を。

Day1、やる気と余裕をみせるみゆきち。

https://twitter.com/miyukichi314/status/1386526083588055040

Day2、「疲れた」をキラキラした言葉で包むみゆきち。この1時間半後に寝落ちする。小学生もまだまだ起きてる20時就寝。

Day3、連休に喜びを隠せないみゆきち。

https://twitter.com/miyukichi314/status/1387345350634074112

久しぶりのお仕事、復帰直後の初週はまじで大したことやってないんですが、どっと疲れが押し寄せました。

使う筋肉が違いすぎて、リハビリが必要

脳みそが疲れました。

育児に最適化された脳みそが、「いやいや、そこ省エネで休暇中の場所じゃん?」と特定の場所で目詰まりを起こしている感覚があり、使いたい部分をスムーズに動かせない!

もはや単語がでてこないんですよね。

『なんでしたっけあれ、あの、”あれ”。』

身内以外の大人と長時間会話をするのが久しぶりすぎて、擬音と幼児語で日常を生きている者としては緊張感があるんだぜ…。

「だった」「ねんね」「むつむつ」などを口走ってはいけない…!!

「戦略」「粗利」「社内用語のあれこれ」が、ぜんっぜん出てこない。

チーム会議で「アジェンダ」が出てこなくて、「今日は何のお話しをしましょうか?」と朗らか茶飲み話な雰囲気を作ってしまった。もしくは、児童館での絵本選びの様相。

頑張って頭を動かそうとするため、カロリーの消費が激しく、常に手元にはチョコレートが用意されてました。アルフォートのファミリーパックです。ほら、頭はカロリーを使うと言うので。。。ほら。。。

子どもがすぐ寝るので、楽でもあり寂しくもあり

フルタイム復帰をしたことにより、子もまた”フルタイム登園”を開始しました。

いやあ、さすが集団生活とプロが用意した1日のスケジュール。

遊び疲れて、帰ってくるとぐっすり眠る。

だいたい夕飯の後半で頭をがくんがくんさせながら寝かけるし、本日などはシャンプーを流している途中で気持ちよさそうに寝ておりました。

フルタイム、疲れるよね。分かる〜!

平均20時前後に寝てくれるので、急にぽっかり作れた自由時間がすごい。

その一方で、子どもと関わる時間が物理的に少なくなる寂しさも。

きっとね、語り尽くされてるくらい、毎年毎年みんな言ってることなんだろうなあと思いつつ、私もその積み重ねに一枚積み上げていくね。

やっぱり寂しさもあるよね!

今までなら毎日一緒で、特に今の時期は「昨日出来なかったこれが出来た!」なんて、まじで日進月歩な成長を見せている息子なので、その”初めて出来た”を目にできないことが多いだろうことも寂しい。

寂しいので、帰宅するとべたべたすりすりしている。

しかし本人は眠いし疲れたしで邪険にされます。

多分、この流れまで含めて、保育園預けて復帰のお約束な流れなんだろうな。

無理せず、根詰めず、楽しみつつ。でも、”頑張りたい”。

なんか朝から夜まで、子どもが寝るまでは、シームレスに仕事or家事育児が怒涛のように目の前を流れていきます。

一息ついた21時頃、気持ち的には「ここからが自分時間☆」なんだけど、いかんせん笑えるくらい体力が残っていない。なんということだ、HPが黄色ゲージ!

自分のイメージする1/3くらいの気力体力なんだよなあ。想定の私は、もうちょい色々とこの時間にやるのだが。

手を抜くところは抜きまくり、自分が楽しめる心地よくいられるラインを見極めてうまーく生活は調整していこうと思います。

1年半ぶりなのだから。徐々に戻していけばいいのだから。無理せず、焦らずに。

…とは自分でも思うものの、やはりなんだかんだ、「頑張りたい」部分も多分にあったりするのですよね。

この気持ちはなんだろうな〜。

週末は、この”頑張りたい”に焦点を当てて、思索に耽ろうかなと思います。

私の復職直後の感想、おーわり!

広告